風俗の基本知識を伝授

風俗に関する知識はどのくらいありますか? 風俗の歴史は以外にも深く江戸時代くらいからあるんです。その江戸時代に存在した風俗が現代では、様々な種類に形を変え存在しています。

01075

まずはソープランドです。東京では吉原に行けばソープランドのお店が軒並みあり、道を歩けば怪しい看板がそこら中にあります。そもそも、ソープランドは風俗ではないんです。法律上ではお風呂屋さんというくくりになり、風俗というジャンルに属しません。からくりとしては、お風呂屋さんで出会った男女が偶然恋に落ちる、そして近くにたまたまベッドがあり、高位に発展するということになります。ソープで働く女性は風俗嬢ではなく、泡姫と呼ばれるのも風俗ではなく、お風呂屋さんだからそう呼ばれるようになったのでしょう。

続いてはデリヘルです。デリヘルは男性ユーザーがホームページを閲覧して、好みの女の子を指名して自宅・ホテルに呼ぶ形になります。ホームページと電話でのやりとりのみになるので、「ホームページの女性とは違った!」などのトラブルもよくあるようです。自宅やホテルで密室で話せれるので、交渉次第では本番行為もいけちゃいます。

続いてはホテヘルです。ホテヘルは受付で女の子の写真を実際に見て、指名してホテルまたは自宅まで女の子を呼びます。繁華街を歩いているとよく「お兄さん抜きなんてどうですか?いい子いっぱい揃えてますよ」と話しかけられると思います。あれはホテヘルの勧誘です。デリヘルとの違いは受付に行くか、行かないかくらいしかありませんが、トラブルはホテヘルのほうが少ないでしょう。

続いてはピンサロです。ピンサロは今までご説明した風俗とは若干違い、飲食店というくくりになります。こちらも原理はソープに近くてたまたま恋愛に発展してしまったような感じです。プレイ内容も少しだけ特殊で、普通ならある素股などがありません。室内もまんが喫茶のような感じで薄い仕切りがあるくらいで、立ってしまえば隣のブースが覗けてしまえるくらいです。しかし、その分デリヘルやホテヘルよりもお値段が安くなっていて、手軽にいっちゃいたい方にはオススメかもしれません。

まだまだ風俗の種類はたくさんあります。それこそ風俗も性癖の数だけ存在していて、満たされない性欲はないと言えます。なので恋人とこんなプレイしたいけど、絶対にひかれちゃうもんなぁ…そんな風に思っている方には風俗なんてぴったりでしょう。
風俗はすすきので探そうぜ!